« いよいよ対面! | トップページ | 御礼 »

2010年4月13日 (火)

いざ原宿へ

ジュンク堂書店池袋本店をあとにして、次に向かったのは原宿。
限られた時間でショッピングするにあたって、小回りが利くのはやはりこのエリアです。
原宿に到着して、まずはBEAMSをチェック。そして、ラフォーレ原宿へ。
「姉の誕生日が近いから、東京でプレゼントを選んであげられたら」とジェフ。
家族思いですよね。

衣装やスケート靴など、大切な荷物はスタッフが目をギンギンに光らせておくので、
お買い物を満喫してきてくださいね。

すると、「ここでずっと待っているの?」と本人。
お天気もいいし読みかけの本もある。お気遣いは、まったくもって無用です。
「心ゆくまでお買い物楽しんで。ランチの時間にまた!」と告げると、
「それなら、こっちのほうが疲れないし本も読みやすいよね」と、
大きな荷物を日陰に移動してくれました。ここでも、気遣いの人なのでした。

日曜日の原宿は、ぽかぽか日和。クレープ屋さんからは甘~い香りも届いていい気分。
ここで、今回お世話になった運営スタッフの方もジェフに会いに来てくださいました。
一時間ほどして、ショッピングを終えたジェフも合流。みなで帰国前のランチへと移動します。

向かった先は、渋谷にある寿司店。ジェフが無類のお寿司好きと聞いていながら、

7月の来日ではご馳走できなかったので、寿司ランチでささやかなお祝い&お疲れ様会です。

ビールで乾杯のあと、大好きなまぐろをオーダー。
まぐろでも、大トロや中トロではなく、赤身が好きとのことで
ウニやイクラ、貝類などは、「食わず嫌い」なのだとか。
ここで第一弾の赤身が到着。一口たべるとジェフの表情は「!!!」。
「ディス・イズ・ベスト・スシ・エバー!=今まで食べたお寿司の中で一番おいしい!」
ジェフの言葉が放たれた瞬間、お寿司を握る職人さんも思わずニッコリ。
ランチタイムのサービスとして、お店から太巻き寿司もいただきました。
甘みが強い太巻きですが、こちらもペロリ。甘エビのお味噌汁も堪能していました。
そろそろお腹いっぱいというところで、「赤身、もう一度食べておかなくていいの?」と聞くと、
「おいしいものをいっぱい食べちゃうと、ありがたみが薄れてしまうからなぁ」とのこと。

結局、一貫ずつ分け合って赤身で〆となりました。

|

« いよいよ対面! | トップページ | 御礼 »

コメント

ジェフの人柄が伝わる、スタッフさんにしかわからないようなエピソードを
色々教えて下さって、本当に嬉しい限りです!!ありがとうございます!!!
色んなエピソードを読んでると、その文面から、ジェフの様子や表情まで思い浮かぶ程です!!
いよいよ週末の大阪公演が近づき、初めてジェフをまじかに見れる…と思うとワクワクしてきました!!

投稿: | 2010年4月14日 (水) 09時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/546162/48078115

この記事へのトラックバック一覧です: いざ原宿へ:

« いよいよ対面! | トップページ | 御礼 »