« タイトル決定まで | トップページ | 感心、のち爆笑の入稿 »

2010年3月18日 (木)

制作プロセス覚え書き

タイトル決定から入稿までの日々は、正直まともな記憶が残っていないくらい怒涛の作業の連続で
今となってはどのような手順で作業を進めていったのかはっきりと思い出せません。
各プロセスには、以下のようなエピソードがあったと記憶しています。

・メイキングDVD…編集作業が完了し、ラフ映像をジェフ側に提出→NG場面を指摘・削除のお願い
→削除シーンが少なかったため、当初は15分程度で見積もっていた収録時間が約25分にボリュームアップ。

・プライベート写真…ジェフからタイトル案が届いたのち、ジェフ側からプライベート写真が到着。
幼少期の写真は、デジカメ普及前ということでスキャンしてデータ化したものを送ってもらわねばならず、
先方にもお手間をかけることになってしまいました。
が、「もうちょっと頑張って集めてみるよ。作業が順調にはかどるといいね!」とのメッセージがあったため、
さらに追加で写真をもらえるのならばぎりぎりまで待って反映したい。でも、いつ届く? あとどれくらい待てる?
第二弾が間に合わない場合を想定して今ある写真を有効利用しようetc…。時間との戦いは続きます。

・オンライン書店へのプロモーション…8月に入り全国の書店にはジェフ本の発売が告知され、
オンライン書店などでは商品コードや発売日、予価等の情報がオープンになりました。
そして8月中旬からは予約受け付けがスタート。
このオンラインでの予約は、本の印刷部数を最終決定するにあたり目安にもなるもので、
出版社としても積極的にプロモーションを行う必要があります。
そこで、書店ごとに先行予約特典として限定で生写真をつけていただくことになりました。
ジェフ側にも予約してくれた人へのフリーギフトとの説明をして、どの写真を特典に使用するのかをチョイス。
また、WEBや雑誌などで写真集の発売を告知する際に使用する写真の絞込み→選定作業も同時進行しました。

Gifts

▲オンライン書店用の予約特典とプロモーションに使用する写真リストの一部

いつどのタイミングで先行予約の受付・予約特典の有無を発表するか、特典の写真の絵柄はどのようなものなのか。
告知タイミングと方法は各書店に一任したため、お店ごとにかなりのタイムラグがありました。
混乱された方もいらっしゃったかと思います。あらためてお詫び申し上げます。

|

« タイトル決定まで | トップページ | 感心、のち爆笑の入稿 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/546162/47845471

この記事へのトラックバック一覧です: 制作プロセス覚え書き:

« タイトル決定まで | トップページ | 感心、のち爆笑の入稿 »